悩むピアノ講師のぶろぐ


ピアノ講師の苦悩の日々を告白
by sbh6h5kfre
プロフィールを見る
画像一覧

<ミシュランガイド>東京版に横浜と鎌倉を追加 11月発刊(毎日新聞)

 日本ミシュランタイヤは22日、レストラン格付け本「ミシュランガイド」東京版に、新たに横浜と鎌倉を加えると発表した。11月に日本語版15万部、英語版3万部を発刊する予定。会見したベルナール・デルマス社長は横浜や鎌倉について「興味を引かれる店が多く、独自のスタイルがある」と語り、両エリアで旅館やホテルを含め計300軒を評価中という。また、京都・大阪版には新たに神戸を加え、10月発刊予定。

社民の反対集会派遣に不快感=平野官房長官(時事通信)
「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵−山崎さん家族(時事通信)
橋下新党旗揚げ「大阪府域内で大戦争となる」(産経新聞)
明石歩道橋事故 強制起訴へ異例の紆余曲折、JR脱線の議決も影響か(産経新聞)
野生種との間で初のふ化=放鳥コウノトリ−兵庫・豊岡(時事通信)
[PR]
by sbh6h5kfre | 2010-04-26 14:09

ネット選挙 参院選解禁で一致 与野党、あす協議機関設置(産経新聞)

 インターネットを利用した選挙運動の解禁に関し、参院の与野党実務責任者が21日、国会内で会合を開き、今夏の参院選からの解禁に向け、公職選挙法改正案(ネット解禁法案)の今国会成立を目指す方針で一致した。23日に全会派でつくる正式な協議機関を設置することでも合意。夏の参院選からネット選挙が解禁されることがほぼ確実となった。

 各党は協議機関でネット解禁法案の検討を進め、5月末までに与野党一致の委員長提案で国会提出し、全会一致での成立を図る。

 民主党の桜井充参院政審会長は会合後、記者団に対し「5月末までに法案を仕上げ、夏の参院選に間に合わせたい。各党ともネット選挙への意識が高まってきた」と語った。候補者や政党になりすました虚偽の電子メールへの対策が難しく、今回は電子メールの使用解禁は見送り、選挙期間中のホームページなどの更新を認める方向だ。

 現行の公選法は法定ビラなどを除き文書図画の配布を禁止。総務省は「パソコン画面上の文字や写真は文書図画に該当」との見解で、ネットによる選挙運動は禁じられている。

個人差大きい加齢による体形変化 ワコール人間科学研究所調査(産経新聞)
日本介護福祉士会、石橋会長の3選が内定(医療介護CBニュース)
<火山噴火>全日空、日航が一部便を欠航(毎日新聞)
談志さんが高座に復帰=東京(時事通信)
赤いシャボン玉を公開=長女の夢、山崎さんが宇宙で(時事通信)
[PR]
by sbh6h5kfre | 2010-04-22 11:34

病院理事長らを書類送検=カルテ改ざん、患者拘束死−大阪府警(時事通信)

 大阪府貝塚市の精神科病院「貝塚中央病院」で2008年、男性患者=当時(48)=がベッドに拘束され死亡した事件で、府警貝塚署は13日までに、カルテを改ざんしたなどとして、理事長(61)ら3人を証拠隠滅容疑で、元同病院看護師栗原誠一被告(54)=業務上過失致死罪で公判中=を同教唆容疑で書類送検した。同署によると、理事長ら3人は容疑を認め、栗原被告は「病院がわたしを陥れようとしている」と否認しているという。
 ほかに送検されたのは、当時の当直医(30)と看護師長(58)。
 送検容疑では、元看護師は08年1月21日、男性患者を無断で拘束したことを隠ぺいしようと、当直医にカルテの改ざんを依頼。理事長は看護師長らに看護記録を書き換えさせた疑い。 

【関連ニュース】
事件関連で射撃残さ付着か=コート、アタッシェケース
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分
警部補、証拠差し替え=広島県警が書類送検
小糸工業が役員処分=航空機座席の耐火試験ねつ造で
差し入れ制限規定は違法=二審も国に賠償命じる

NHK受信料不払い、今夏にも強制執行へ(読売新聞)
対馬軍事化時代の証し、戦時中の陸軍標石確認(読売新聞)
小沢氏と碁の対局約束=自民控室では言葉なく−与謝野氏(時事通信)
営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
<雑記帳>「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)
[PR]
by sbh6h5kfre | 2010-04-20 04:22

東大で入学式、総長「変化に動揺せず活力に」(読売新聞)

 東京大学の入学式が12日、東京都千代田区の日本武道館で開かれた。

 浜田純一総長は、入学した3163人の新入生に向けて「今は複雑な課題が数多くある時代。変化に動揺するのではなく、変化を楽しみ、変化を活力にできるような力を身に着けてほしい」と激励。時代は変動期にあるとして、「従来のやり方を踏襲するのではなく、新しい課題に挑戦し、自分自身でしっかり考えて方向を見定めてほしい」と呼びかけた。

 また、式では、同大卒業生で、宇宙飛行士の野口聡一さん(44)が国際宇宙ステーションから寄せたビデオレターも披露された。文科三類の新入生の久保慧悟(けいご)さん(19)は「東大でしっかりと学び、社会に貢献できる人間になりたい」と話した。

介護保険制度前の利用負担減免で通知―厚労省(医療介護CBニュース)
<井上ひさしさん死去>父の芝居、継続して上演…三女が会見(毎日新聞)
<幸田町汚職>容疑の町議 弟から報酬、一部受領 (毎日新聞)
ワゴン車全焼、3歳と1歳救出=両親買い物「室内にライター」−宮城(時事通信)
<富岡市長選>新人の岡野氏が初当選 群馬(毎日新聞)
[PR]
by sbh6h5kfre | 2010-04-13 10:42

<黄元書記>「拉致知らなかった」「元党幹部として反省」(毎日新聞)

 北朝鮮から韓国に亡命し、来日中の黄長※(ファン・ジャンヨプ)・元朝鮮労働党書記(87)は5日、東京都内のホテルで北朝鮮による拉致被害者の家族らと面会した。出席者によると、黄元書記は拉致問題については知らなかったとしながらも「(元)党幹部として反省し、責任を感じている」と語ったという。

 面会したのは、家族会の飯塚繁雄代表(71)、増元照明事務局長(54)、横田滋さん(77)・早紀江さん(74)夫妻や支援団体関係者ら。中井洽・拉致問題担当相も同席した。

 出席者によると、黄元書記は「私は(過去に)朝鮮労働党で指導理論を管理しており、それ以外のことは知らなかった」と話したという。拉致問題に関して新しい情報はなかった。横田早紀江さんが「子供たちをなぜ帰してもらえないのか」と尋ねると、「秘密の仕事をさせられ、金総書記の正体が暴露されるので帰せないのだろう」と答えたという。

 黄元書記は同日、衆院拉致問題特別委員会の国会議員らとも面会。関係者によると、国会議員から「拉致の目的は何だったのか」と問われ、「よど号乗っ取り事件のグループの妻にさせるためや、工作員に日本語を教えるためだったと聞いたことがある」と話したという。【合田月美】

 ※は火へんに「華」

【関連ニュース】
拉致問題:法改正での被害者給付 蓮池さん夫妻辞退申し出
金賢姫元死刑囚:日本政府が5月招へいか 拉致家族会情報
朝まで生テレビ:田原氏発言「問題あり」BPO
黄元書記:来日、韓国亡命後初 拉致被害者家族らと面談へ
拉致問題:被害者家族会が蓮池透さんの退会発表

浅川さんと野水さんに群像新人文学賞(産経新聞)
花見シーズン「桜に取りつかれる日本人」 外電報じる (産経新聞)
<石井十次賞>松山市の児童養護施設「愛媛慈恵会」に決まる(毎日新聞)
トラック同士衝突で2人死亡(産経新聞)
【視点】「赤旗」配布 政治活動規制のあり方問い直す(産経新聞)
[PR]
by sbh6h5kfre | 2010-04-08 13:10

<郵政改革>亀井担当相の案で決着 預け入れ限度額引き上げ(毎日新聞)

 政府は30日、郵政改革を巡る閣僚懇談会を開き、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を現行の倍の2000万円に引き上げることなどを柱とした亀井静香金融・郵政担当相の改革案で決着した。亀井担当相と原口一博総務相が24日に改革案を発表した直後から、仙谷由人国家戦略担当相ら一部閣僚が見直しを求め、閣内が対立。閣僚懇で鳩山由紀夫首相が閣僚の一任を取り付けた。首相は閣僚懇後、記者団に「亀井担当相と原口総務相の案を軸に早く法案を作るように指示した」と語った。

 亀井担当相の改革案は、ゆうちょ銀の預け入れ限度額を現行の1000万円から2000万円、かんぽ生命の保険限度額を1300万円から2500万円に引き上げる。日本郵政グループを3社体制に再編し、持ち株会社と郵便事業会社、郵便局会社を統合した親会社に対する政府の出資比率は3分の1超、親会社から金融2社(ゆうちょ銀、かんぽ生命)への出資比率も3分の1超とする。

 政府は4月半ばにも、郵政改革法案を今国会に提出し、会期内の成立を目指す。限度額の引き上げは、法案成立後の6月にも実施する。ただ、実施後の状況を踏まえ、来年4月にも限度額を見直す可能性がある。

 改革案は、全国一律サービスを郵便のほか、貯金、保険も対象にする。また、亀井担当相は郵政改革で、日本郵政グループの非正規雇用約20万人のうち最大10万人を正社員化する方針も掲げており、これらのコスト増を限度額引き上げでまかないたい考え。

 だが、金融2社に間接的な政府出資を残しながらの事業拡大路線には、金融業界から「官業肥大による民業圧迫だ」との批判は強く、仙谷担当相らも見直しを求める考えを示していた。【望月麻紀】

【関連ニュース】
鳩山首相:「亀井案、基本に調整」郵政改革で意向
郵政改革:菅氏と亀井氏、テレビ番組で口論
郵政改革法案:亀井担当相「株式公開時期は明示しない」
郵政改革案:30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明
鳩山首相:「郵政」閣僚懇での協議を指示

<水俣病>和解へ…闘いに苦渋の決着(毎日新聞)
「建築界のノーベル賞」に妹島・西沢氏(読売新聞)
神奈川の男性2人不明=中央アルプス宝剣岳−長野県警(時事通信)
自衛隊機の民間転用を推進=次期輸送機納入式で防衛相(時事通信)
「しごと館」を宇宙ミュージアムに=松本零士さんが首相に要望(時事通信)
[PR]
by sbh6h5kfre | 2010-04-05 11:35

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧