悩むピアノ講師のぶろぐ


ピアノ講師の苦悩の日々を告白
by sbh6h5kfre
プロフィールを見る
画像一覧

クリスエヴァート

クリスエヴァート、クリスエバート(Chris Evert、1971年 - 2001年)はアメリカ合衆国の競走馬、繁殖牝馬。1974年のニューヨーク牝馬三冠馬、エクリプス賞最優秀3歳牝馬。1988年にアメリカ競馬名誉の殿堂博物館に殿堂馬として選出された。経歴カール・ローゼンはキーンランドイヤリングセールで栗毛の牝馬を32000ドルで購入し、ローゼンの所有するスポーツ用品店のバックアップを受けていた若手のテニスプレイヤー・クリス・エバートにちなんでクリスエヴァートと名付けられた。戦績1973年はメイドン、アローワンスと勝利しG1競走のフリゼットステークスに駒を進めたが2着に敗れた。その後はG3競走のゴールデンロッドステークス、デモワゼルステークスと連勝し2歳シーズンを終えた。3歳になり、緒戦は3着に敗れたものの分割競走として施行されたエイコーンステークスで前走で敗れたクリアコピーに雪辱を果たし、マザーグースステークスでも勝利。三冠目であるコーチングクラブアメリカンオークスでも勝利し史上3頭目のニューヨーク牝馬三冠馬となった。ハリウッドオークスに勝利したミスマスケットの馬主アーロン・ジョーンズはローゼンに互いに100,000ドルずつ出し合い、勝者が全ての賞金を得るというルールでマッチレースを持ちかけた。これにハリウッドパーク競馬場がさらに150,000ドルを出して"ハリウッドスペシャルステークス"の名でマッチレースが行われることになった。賞金350,000ドルは当時行われていたどの競走の賞金よりも高かった。そして東海岸で活躍したクリスエヴァートと、西海岸で活躍したミスマスケットとのマッチレースが実現したが、レースは一方的な展開となり、クリスエヴァートがミスマスケットに50馬身もの差をつけて優勝した。ニューヨークに戻りアラバマステークスに出走したがクビ差の2着に敗れ、牡馬相手となるトラヴァーズステークスでは2番人気に推されたが3着に敗れた。その後年末のカニヴァーステークスで復帰し勝利、4歳になると再び西海岸に行きラカナダステークスで勝利した。その後のサンタマルガリータハンデキャップでは1番人気に推されたが8着に大敗し引退した。競走成績引退後引退後はカール・ローゼンの馬産における基礎牝馬となるため、できて間もないスリーチムニーズファームで繁殖牝馬となった。母の名から、テニスに

鳥取連続不審死 上田容疑者のウソで固めた人生(産経新聞)
引っ越しセンターで強盗 ナイフ見せ「マネー、マネー」 大阪(産経新聞)
<掘り出しニュース>異種類のサル2頭が仲良く同居(毎日新聞)
自民県議が出馬表明=参院福井、保守分裂へ(時事通信)
石川議員の離党を了承=民主(時事通信)
[PR]
# by sbh6h5kfre | 2010-03-02 10:10

子供守る目 住宅地にカメラ 大阪・寝屋川で運用(産経新聞)

 子供を犯罪から守ろうと、警察が住宅地に設置し、維持・管理を地元住民が担う「子ども見まもり防犯カメラシステム」の運用が27日、大阪府寝屋川市で始まり、地元で運用開始式が行われた。警察庁が14都府県15地域の住宅地で行うモデル事業で、関西での運用開始は初めて。

 カメラが設置されたのは、寝屋川市立の田井小学校と北小学校の各通学路。計25台を電柱などに取り付け、登下校時の子供たちを見守る。録画映像の保存期間は7日間で、その後は自動的に消去される。

 カメラは、地元の学校関係者やPTAなどでつくる連絡協議会が管理。映像を見るにはパスワードが必要で、警察の捜査など緊急時以外は外部への提供を禁止するなど、プライバシーに配慮した運用規定を定めた。

長妻厚労相と社保審委員らが異例の意見交換(医療介護CBニュース)
<裁判員裁判>凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人(毎日新聞)
五輪フィギュア 明智光秀らの子孫も織田選手にエール(毎日新聞)
海上犯罪、5年連続増=09年の取り締まり状況−海保(時事通信)
<国民新党>選対本部長に下地幹郎氏 政調会長に森田高氏(毎日新聞)
[PR]
# by sbh6h5kfre | 2010-02-28 18:48

<名古屋女性殺害>被告が控訴取り下げ 懲役17年判決確定(毎日新聞)

 携帯電話サイトで知り合った女性を殺害したとして殺人罪に問われ、名古屋地裁の裁判員裁判で懲役17年(求刑・懲役18年)の判決を受け、控訴していた津市の無職、永原勇気被告(24)が控訴を取り下げ、1審判決が確定した。取り下げは8日付。1審判決によると、永原被告は09年6月9日、名古屋市内のホテルで女性(当時26歳)の首を両手で絞めて窒息死させた。

【関連ニュース】
裁判員裁判:鳥取強殺公判 裁判員が被告の妻に質問
裁判員裁判:取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件
裁判員裁判:凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人
裁判員裁判:米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認
裁判員裁判:死刑反対で候補者辞退も 米子の強殺事件

株券弁済計画は合意できず=黒い金には損出せない−債権譲渡で優遇か・トランス社(時事通信)
衆院議長不信任決議案を否決(産経新聞)
燃焼する大阪府市論争の行方は… 橋下府政ウオッチ(産経新聞)
平成電電広告掲載「不法でない」=新聞社側が勝訴−東京地裁(時事通信)
<入管汚職>芸能家招へい会社社長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
[PR]
# by sbh6h5kfre | 2010-02-26 18:56

乱気流 体が宙に 悲鳴飛ぶUA機内(毎日新聞)

 アラスカ上空を飛行中のジャンボ機を突然の揺れが襲った−−。乗客18人が負傷したユナイテッド航空の乱気流事故。体が宙に浮くほどの揺れで、くつろいでいた乗客は座席から投げ出された。成田国際空港に到着後、乗客らは表情をこわばらせて恐怖を語った。【倉田陶子、馬場直子】

 乗客らによると、乱気流が発生した時、機内では映画が上映されており、眠っている乗客も多かったという。スロバキア国籍で川崎市に住む会社員、コロンツィ・カロルさん(34)は「ものすごい悲鳴が上がった。これまでこのような経験がなかったから怖かった。生きてて良かった」と話した。

 カロルさんによると、機体の揺れは客室乗務員が2回目の機内食の準備を始め、カートなどを準備し始めた直後。揺れの5〜10秒前にシートベルト着用のサインが点灯したが、突然の揺れに対応できなかった乗客も多く、客室乗務員も着席できず、食器や氷、ヘッドホンが散乱した。機内では「気流の影響で揺れた」「けが人は20人くらいいる」などと説明があり、けが人の有無や医師が搭乗していないかを頻繁に確認していたという。

 また、到着ロビーに出てきた乗客の米国人男性は「一瞬のことでよく分からなかった」と乱気流が発生した時のことを思い返し、「でも、けがはありません」と安心した様子で話した。

 事故機で帰国する家族の出迎えで到着ロビーにいた東京都内の男性会社員(40)は、無事を知らせる電話を受け、「額や肩を打ち、今は病院にいますが、命に別条はないそうです」と笑顔を見せた。この男性が事故を知ったのは空港内で見たテレビのニュース。インターネットで調べて、娘の搭乗便が事故機であることを知り、空港内のカウンターで問い合わせたが、係員は事故の発生を知らず、詳しい情報はなかったという。

 男性は「無事で良かったが、けがうんぬんより、航空会社の対応をもっとしっかりしてほしかった」と不満を口にした。

【関連ニュース】
乱気流:成田行きUA機巻き込まれ20人けが

ヨウ素から不斉合成触媒を開発=次世代抗生物質の生成に期待−名古屋大(時事通信)
<向精神薬>医師が元組員に30万錠横流し 営利目的で摘発(毎日新聞)
<火災>住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成(毎日新聞)
企業献金禁止めぐり与野党協議機関=鳩山首相、設置に前向き−党首討論(時事通信)
もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに−原子力機構(時事通信)
[PR]
# by sbh6h5kfre | 2010-02-25 17:42

<五輪スピード>長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪のスピードスケート(男子五百メートル)で銀、銅メダルを獲得した長島圭一郎、加藤条治両選手の所属する中堅電子部品メーカー、日本電産サンキョー(本社・長野県下諏訪町)のスケート部は半世紀以上の歴史を持ち、98年長野冬季五輪の金メダリスト、清水宏保選手らを輩出した名門。前身の三協精機の経営危機で03年にモーター大手の日本電産(本社・京都市)が買収。当時は廃部の瀬戸際に立ったこともあったが、「名門をつぶすな」との日本電産の永守重信社長の意向で存続してきた経緯がある。

【テキスト速報と写真特集】長島銀、加藤銅 メダルへの激走を詳報

 ◇加藤選手には報奨金600万円

 永守社長は16日、「ハードな練習に耐えた結果で高く評価したい」と両選手の健闘をたたえると共に、「これを機に大幅増員を図るなどグループを挙げてさらなる支援をし、次のソチ五輪ではもっと多くの選手を送り、多数のメダルを獲得したい」とのコメントを発表した。また日本電産グループは、銀メダルの長島選手に1000万円、銅メダルの加藤選手に600万円の報奨金を贈る。そのうち、それぞれの半額分を永守社長がポケットマネーから出す。

 日本電産サンキョーは東証1部上場企業で、日本電産が発行済み株式の約70%を保有する。スケート部は日本電産グループ入り後としては2回目の冬季五輪出場で、メダル獲得は今回が初めて。【岩崎誠】

【関連ニュース】
【五輪スピード特集】競技の見どころと最新ニュース、日本代表プロフィルをみる
【女子も負けていない】写真特集バンクーバーのヒロイン:「癒し系」エース・小平奈緒
【女子も負けていない】写真特集バンクーバーのヒロイン:スケートに恋して・岡崎朋美
【女子も負けていない】写真特集バンクーバーのヒロイン:15歳の新星・高木美帆
【観戦に役立つ】バンクーバー五輪:日付別、注目競技とテレビ予定

日本にマイナスではない=米利上げで円安進行−菅財務相(時事通信)
<鯨肉持ち出し>グリーンピース2被告、初公判で無罪主張(毎日新聞)
捕鯨、日本と対立激化 シー・シェパード、具体策に触れず(産経新聞)
元Jリーガーを釈放=任意で捜査継続−警視庁(時事通信)
<訃報>中山典之さん77歳=囲碁棋士(毎日新聞)
[PR]
# by sbh6h5kfre | 2010-02-24 10:04

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧